音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

2017/03/08/NakamuraEmi新作

NakamuraEmi新作。やっぱりハイレゾでたか。
事前告知がオフィシャルサイトにもなかったのは
なんでなんでしょう?。
CDで予約しちゃうとこだったじゃないか。
前作もハイレゾでたから多分、と思って待ってて良かったです。

ほんとにもう、日本の音楽業界は。。。


アナログは予約済みです。

www.e-onkyo.com

2017/03/06/小西康陽/星野みちる/Negicco

そんなに好んで聴くタイプの音楽家ではないんですが、

アイドルポップスをプロデュースすると良い仕事しますね。小西康陽さん。

最近ではこのお仕事がお気に入り。

 

www.youtube.com元AKB。星野みちるの「夏なんだし」。

なんともポップス好きのココロを擽る作品です。

タイトルははっぴいえんどの「夏なんです」へのオマージュかな?

 

あとすこし前になりますがコレも好きです。

www.youtube.comNegiccoの「アイドルばかり聴かないで」。

アイドルにこの歌詞を歌わせるのが小西さんぽい。

 

今年もぜひアイドルとの良い仕事。期待してます。

2017/03/06/楽曲派アイドル/フィロソフィーのダンス

楽曲派アイドルというくくりがあるらしいです。

音楽性にこだわったアイドル。なんですかね。

そんな楽曲派のひとつが

「フィロソフィーのダンス」。です。

www.youtube.com確かに普通に格好良い。

トラックだけ聴いたらアイドルとは思えないです。

ちまたでは「ナイル・ロジャース歌謡」とも呼ばれてるそう。

ナイル・ロジャースというのはディスコミュージックの大御所

シックの中心メンバーギタリストです。

独特のファンキーなカッティングギターで一世を風靡しました。

www.youtube.com

なるほど。

聴き比べるとなんとなくそう呼ばれてるのも解ります。

しかしシックは今聴いてもかっこいいですね。

というか今聴いたほうが真価がわかる気がします。

だからなのかな。

今、あえてナイル・ロジャース歌謡をやるというのは。

 

 

2017/03/06/アイスランドの少女が歌う

椎名林檎の「茜さす、帰路照らされど。。。」という曲に

アイルランドの少女が歌う」という歌詞がありますが、

この動画の曲はアイルランドではなく、アイスランド民謡なので、

アイスランドの少女が歌っているんでしょうね。

素人なんでしょうが妙に良い味出てて思わず聴きほれてしまいました。

www.youtube.com

2017/03/06/ブラジルポップ/レニーニ&スザーノ

ひさびさにブラジル物など聴いてみる。

現代ブラジルポップスを聴き出したきっかけになったコレを。

www.youtube.com

レニーニ&スザーノの「魚眼」からの一曲目。

この強烈なリズムが、ちょっと大きめのタンバリン(バンデイロ)ひとつから

繰り出されているというのが驚愕。

 

↓スザーノによるパンデイロ演奏サンプル

www.youtube.com

レニーニのソロも良いのありますが、やっぱりこの共演盤がいちばん好きです。