2017-12-01から1日間の記事一覧

葬送音楽

ワルターのモーツァルトボックス聴いてます。 初めて聴いた曲ですがこれは良かった! 「フリーメイソンのための葬送音楽」 なんだろう。お葬式ぽい曲がすきなんだろうか(笑)。昨日ここに書いた超絶美しいバーバーの「弦楽のためのレクイエム」も(作曲家は…

カッコイイ日本の80年代ポップ3選

今日仕事中にyoutubeでチェックした「今聴くとじつはカッコイイ日本の80年代ポップ3選」(^^) www.youtube.com如何にも達郎と言う感じなんですが、逹瑯よりカッコイイかも www.youtube.comカシオペアです。予想はしてましたが日本のフュージョンも今聴くと…

ラズモフスキー・セット

本日のアナログ 「ベートーヴェン:ラズモフスキー・セット」ベルリン弦楽四重奏団(1975年) 先日オークションで買ったクラシック中古LP30枚セットのうちの1枚。 収録されてるラズモフスキー1番(弦楽四重奏曲第7番)が最近好きになった曲なので、…

「痴人の愛」の衝撃

今日から谷崎潤一郎の「痴人の愛」を読んでるんですが、衝撃的な箇所を見つけました。以下引用。 「あのご紹介いたしますが」と、女史は私のもじもじするのに頓着なく、例の縮れ毛の婦人の方を指しながら「この方は横浜のジェームス・ブラウンさんの奥さんで…

ワルターが良すぎる

昨夜聴いて気に入ったワルターのモーツァルトボックスを流しながら仕事。 今風のモーツァルトではないかもしれませんが(厚みのある音でオリジナル楽器方向とはだいぶ違う)個人的にはこういう演奏のほうが好きだな(^^) 50年代後半のステレオ録音ですが音…