音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

世間話

オペラとメタル

帰宅後のアナログ 「プッチーニ:トスカ(ハイライト版)」カラヤン指揮、ウィーンフィル(1964年) 今日店に来た常連さんが店内に無造作に積んであったオペラのLPを見て「これ何?」と質問してきました。そのお客さんはハードロック、メタル系好き。「…

指揮者の雪像/バーンスタイン

今日から始まったサッポロ雪まつり。 なんとバーンスタインの雪像があるそうです。 今年生誕100年ということと、バーンスタインが若い音楽家を育てるためにやっていたPMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)を開催してたのが札幌だったという…

ティアン師の言葉

これを目につく所に貼って日々眺めています タイのお坊さん。ティアン師の言葉です。 シンプルな言葉ですが、これを実践すると生きるのが超気楽に。 悩みを見て、悩む人にならない(^^) ----------------------------------------- よく見るんですよ見て、見…

味噌煮込む

Amazonより到着。 早速今夜温まろう(^^)

寿がきやの「みそ煮込うどん」

Abemaの将棋中継でさっき対局棋士の夕食(出前)を写真付きで紹介してたんですが藤井4段は「黒毛和牛カレーうどん」相手の矢倉7段が「味噌煮込みうどん」でした。「味噌煮込みうどん」の写真を観てたら非常に美味しそうで食べたくなってきました。寒い季節…

四股名に近代化の波

今日は朝から藤井4段の順位戦を観ています。 それから今週は相撲も日々観戦。将棋に相撲。おじいちゃんか(笑)? そんなおじいちゃん的な相撲ですが、今場所観ていて今までなかったような四股名が増えてきたことに気づきました。 まずは多少話題になってま…

イギリス切手

去年イギリスより届いたアナログがはいっていたパッケージ 近頃は切手が貼ってある郵便物が滅多にこない上、これはイギリスからということで物珍しくて捨てられずにいます(笑)。モノクロの切手というのも味があるし(^^)

無題

トイレついでにコレを。 新聞紙トイレットペーパーの図。

みんな大変だと思いながら

昨日とりあげたケンプのシューマン集を今夜もひたすら聴いています。どの曲も素晴らしい。完全にハマったな(笑)明日は朝から藤井4段の対局。仕事どころではありません。古典文学、クラシック、将棋観戦、時々仕事、だけなのに結構忙しく感じてしまう自分…

戌年/猫/斎藤清・版画

お気に入りの斎藤清ポストカードを飾ってみた戌年だけど猫。

無題

ケーキ屋の弟は1年で一番忙しい日を過ごしてたであろう本日。昼間から酒を飲み、ちゃんこを突く。すみません。明日からまた精進します(^^)

無題

香をたててシューベルトのピアノソナタを聴く祝日午前。 香は日本のものではなく、どこかアジアの産。エキゾチックな香りがします。

ポチ袋作成の巻

来るべき2018年正月に姪っ子に渡す予定の年玉用ポチ袋を作成

ファンキー・シューベルト

今聴いてるスウィトナー指揮のシューベルトの交響曲4番をネット検索してたらこんなページが。シューベルトにしてはジャケットがえらくファンキー。 tower.jp

疲れがとろける

仕事から帰ってきてスターリングSEでクラシックを聴くと1日分溜まった体と心の疲れが解け流れていく。思い切って買ってよかったす(真空管アンプも)。

キング・クリムゾン「ムーンチャイルド」と、坂本冬美「また君に恋してる」考

ふと思ったんですがふと思ったんですがキング・クリムゾンの「ムーンチャイルド」の最初のメロディと坂本冬美の「また君に恋してる」のサビ。似てませんか?似てないかな。いや少し似てるような気がする。というかスゴイ組み合わせなので無理矢理にでも似て…

夜は暗い

スターリングを買ってから蛍光灯から電球色LEDにしています。まあ間接照明というか。これはオーディオ云々よりその頃読んだ谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」の影響が強いです(笑)。 結果薄暗くなったおかげでオーディオ的にも利点がありました。この方がスピーカ…

LINEのスタンプ

夏頃にLINEのスタンプ作りまして。 その頃簡単にスタンプを作れるアプリができたんですよね(純正)。で、面白がって仲間用に作ってみたのです。製作時間10分。それはそれで仲間内で面白がって終わったんですが、先月LINEからスタンプ売上のお知らせが。そ…

トイレ

此処1年くらいは一人で店番的な仕事をしてるので、困るのがトイレです。いつお客がくるか電話が鳴るか、気になって落ち着いて用がたせません(入ってる時に限って来るし鳴るんですよこれが)。トイレと仕事、どっちが人間にとって大事かといえば僕は圧倒的…

もっと勉強しておけばというよくある後悔

漱石先生「草枕」にアンダーラインを引いた部分を拾い読み中 崇高な文章だらけで圧倒される というか「崇高な文章」という形容が自分が受けた感覚と全然随分違う! この脳内の感触を適切に言葉で表現できない学のなさが恨めしい(笑)

2018年ニューイヤーコンサート

2018年のニューイヤーコンサートはムーティですか。はやくもCDの発売が決まってるようです。1月1日の演奏が1月24日に出るとは仕事が早い。 曲目もアンコール含め、もう全部決まってるんですねーいや、しかしこのジャケットは?ムーティ&ウィーンフ…

敷島

禁煙しはじめて一週間ほどになります。とくに辛くもなかったのは、これまで何度も禁煙をしてきた経験がものをいってるようです(笑) ところで、今読んでる谷崎潤一郎の「痴人の愛」には「敷島」というタバコが出てきます。当時人気のあった高級タバコらしい…

「痴人の愛」の衝撃

今日から谷崎潤一郎の「痴人の愛」を読んでるんですが、衝撃的な箇所を見つけました。以下引用。 「あのご紹介いたしますが」と、女史は私のもじもじするのに頓着なく、例の縮れ毛の婦人の方を指しながら「この方は横浜のジェームス・ブラウンさんの奥さんで…

貴族と誕生日

バロック時代の音楽は貴族のために作曲家が曲を作るというものでした。「晩餐会用」とか「食事中のBGM」とか発注されて作るわけですね。なのできっと「誕生日用」に書かれた曲もあるに違いない、今日はそれを聴いてみよう、と思ったんですが検索しても見つか…

冬なんです

今朝おきたら外は完全に冬。

トイレ画像

我が家のトイレ 一部アップ 以上

十九世紀/大英帝国/髪粉

今読んでいるディケンズのオリヴァー・ツイストに「頭に髪粉をふりかけ」という文章がでてきます。 髪粉というと。。。もしかしてCMでやってる頭頂部が薄い人が黒い粉をふりかけてハゲを隠すアレか?19世紀からアレはあったのか!? と思い気になってネッ…

コンポーくん

仕事が暇だったので梱包材をつかって工作 命名「コンポーくん」