音楽を中心にしたとか日記

音楽とか本とかモノとか気になったもの全般

2017/01/27/カントリーなプリファブ・スプラウト

プリファブ・スプラウトについては先日書きましたが

今日もまた一枚購入。

プリファブ・スプラウト

気に入ってはいましたが、元来僕の好むタイプの音楽ではないです。

もう少し泥臭い音楽のほうが好み。

ところが、このアルバムは

まさかのカントリー要素を取り入れるという驚きの展開となっております。

これは堪らないですねー。

僕の大好きな、カントリー的なルーツ・ミュージックの無骨な音楽性と

繊細で超美メロなプリファブ・スプラウトの世界の融合。

全然ミスマッチではないです。素晴らしいです。

これもまた、いつものプリファブ・スプラウトとは違う形ですが

やっぱりワン・アンド・オンリーですねえ。