読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽を中心にしたとか日記

音楽とか本とかモノとか気になったもの全般

ロック/アナログ/オリジナル盤/The Band

少し前から再びアナログ盤を聴き始めました。

ネットでいろいろ調べてるうちに「オリジナル盤」という存在に興味が。

ロックのオリジナル盤。つまり発売当時のモノ。

当然年代物ですし、お高いもの。という認識で今までは関わってきませんでした。

まあ、でもマニアックな話しは嫌いではありませんので

ロック/ポップス系のオリジナルに関する記事を検索して楽しく読んでいました。

そこで出会ったのがこの文章。

ザ・バンドの名作セカンドのオリジナル盤に関するとても面白い記事です。

読み終わって、ふと思いました。

「僕が持ってるブラウン・アルバムはいつ頃でたものなんだろう」。

僕が所有しているのは、以前弟にただで貰った米盤です。

日本盤ではないのだから、もしかしたらもしかすることもあります。

上記記事に照らし合わせてみると。。。

 

f:id:nora1999:20170516175735j:plain

 

オリジナル盤だ(笑)

 

しかも、1番レアなファーストプレスではないかと思われるものです。

ちょっと興奮して早速ターンテーブルに。

実はコレ、貰ったはいいけどろくに聴いてなかったのです(CDで聴いてた)。

一聴。

「ぜんぜんリマスタCDと違う。。。」

別テイクじゃないかと思うくらい違います。勿論アナログのほうが全然良いです。

各楽器と唄の立体感。音じゃない部分の空気感。音場の奥行き。

 

いやあ、想像以上ですね。オリジナル盤。

まずいもの聴いちゃったなあという気も少々(笑)

だって買えないですからねえ。

 

ただ、なんでもかんでも高いわけじゃないし、完全オリジナルじゃなくても

音の良いものはいろいろありそうだという手応えは、現在掴んでいます。

 

それにしても、盤面の溝を針で読み取ってるだけなのにどうしてこんな音が。

というか、技術の進歩って(^^)