音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

第一家電/拘りのDAMシリーズ

今日届いた中古レコ30枚セットのなかから早速聴いています。

 

f:id:nora1999:20171120183649j:plain

 

「タイースの瞑想曲」カラヤン/ムター(Vn)/ベルリン・フィル


一家電という今はなき家電屋さんが出していたDAMシリーズというオーディオマニア向けの非売品アナログシリーズの1枚です。音質を考慮して45回転。

DAMシリーズの詳細はコチラ ↓

DAM45について■ Super Analogue DAM45 誕生の経緯、コンセプト、資料情報サイト公開の理由 、DAMカラオケなど DAMPCメンバー 渡邉昌彦 by DAMPC


帯には「マニアを追い越せ大作戦」「美しい旋律に魅せられながら、君のシステムをチェック!!」という威勢のいい言葉が並んでいます(笑)


このDAMシリーズ。記憶が確かならハタチくらいの時1枚第一家電で貰ったような気がします(なにか買い物した時だと思います)。当時はオーディオに興味がなかったので、無料でレコードもらって得したくらいの感じでした。


ということで音質が気になる1枚なんですが。
音はかなり良いです。厚みといい解像度といい。音量を上げていけばいくほど音が伸びていく感じがなかなかスゴイです(^^)。さすが拘りのDAMシリーズ。ただどういうわけか横の広がりに乏しくてモノラルみたいに聴こえます。これが謎です。


内容はカラヤン指揮のオペラ序曲集で、ベルリン・フィルによる演奏もムターのヴァイオリンも美しくて良いんですが、45回転ということで片面あっというまに終わってしまうのがちょっと残念(^^)