声楽曲で微調整

今年は苦手なクラシック声楽曲なんかを攻めてみようかなと

f:id:nora1999:20180103230655j:plain

アヴェ・マリア~シューベルト:歌曲集 」バーバラ・ボニー

 

聴いてみると声が響きすぎて聴き辛いです。こういうタイプの音楽は殆ど鳴らさないのでわからなかったんですが、ウチのシステムの弱点発覚です。
ここでいろいろやるとドツボにハマるのですぐ戻せるようなちょっとの工夫を。センターに置いてあるTVに薄い日本手拭を掛けてみました。

f:id:nora1999:20180103230717j:plain


おー、響きがあ抑えられてバーバラ・ボニーの歌がしっとり聴こえる(^^)

これだけのことですが音はかなり良い方向に変化。


取りあえず音楽を愉しむには充分な音になったので声楽曲聴く時はコレで。その他の音楽は日本手拭を外して、ということにしようと思います。
手間といえば手間ですが、攻めると入っても歌ものクラシックは滅多に聴かないと思うので大丈夫でしょう。
これくらい割り切ってやらないと泥沼にハマってしまうのがオーディオの恐ろしい所(笑)