音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

アンプ入れ替え

我が家のオーディオ。少し前にようやく落ち着いたと書きましたが。。。
中華製真空管アンプがおむずがりのご様子に(笑)


今年に入ってから小さなブーンというハム音のようなものがスピーカーから聴こえるようになっていまして。原因はアンプなのは明らかなんですが、音楽聴いてる分には気にならないのでスルーしてました。
ですが、その異音が段々大きくなってきました。これはまずい。このまま使っていてもしタンノイにダメージがでたら大変!というわけで今日アンプ交換を決意しました。
交換と言っても新たに買うわけではなく手持ちアンプとの入れ替えです。LINNのコレクターというプリアンプとクラウトというパワーアンプでタンノイのスターリングSEを鳴らしてみることに。この組み合わせで聴くのは今日が初めてです。

結果。
素晴らしい(^^)。ロック/ポップス系はこっちのアンプが圧勝です。タンノイを存分にドライブしてる感じ。流石名機クラウトです。
クラシックを聴くと中華製真空管アンプの艶がある音が恋しくなりますが、タンノイらしい美音はきちんと出てるので許容範囲とします。少欲知足です。

この組み合わせで駄目だったらまた修理か?と心配してたんですが何とかいけそうです。中華製真空管アンプは激安だし(僕が買ったものは)音も良かったしで悪くはないと思うんですが、自分で真空管アンプを作るような知識がある人向きかもですね。
真空管アンプの音はバッチリ好みだというのはわかったので、何時かまたと思っています(^^)