音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

後期ロマン派なシェーンベルク

帰宅後のクラシック。今日はシェーンベルク

f:id:nora1999:20180308184921j:plain

シェーンベルク交響詩ペレアスとメリザンドワーグナージークフリート牧歌 」クリスティアンティーレマン指揮、ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団(2000年)

シェーンベルクといってもキャリア初めの頃の後期ロマン派時代の曲です。初期の時代のシェーンベルクは「浄夜」といいこの曲といい僕のツボなものが多いんですよねー。でもこのあとは無調とか十二音技法とか難しい世界に入ってしまいます。残念(^^)。もう少し前の時代に生まれて活動してくれたら沢山僕好みの曲を残してくれたろうに(笑)

同時収録のワーグナージークフリート牧歌」。これがまた超名曲で。こういう温かみのある曲も書ける人なんですねえワーグナー(^^)