音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

モノラル

朝からチャーリー・パットンというヘビーな選曲(笑)

仕事場オーディオはスピーカー1本にしたわけですが、この1920年代後半録音のパットンも音の実体感がぐんと上がりました。これと比較すると2本のスピーカーで鳴らしていた時は芯がなく虚ろだったように(比較すると)感じてしまいます。モノラルの音源を1本のSPで鳴らす。あたり前のことなんでしょうがこんなに聴こえ方が変化するとは思いませんでした。ますます戦前ブルースを聴くのが愉しくなりそう。

昨夜検討したフォステクスのフルレンジユニットとエンクロージャ。結局注文してしまいました(^^)。届くのは来週かな?