音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

トム・ウェイツをタンノイで聴く

自宅のタンノイ/スターリングSEシステムがクラシックとオーソドックスなモダン・ジャズ以外は全然鳴らないというのは何度も書いてきましたが。

じゃあ良い感じで鳴るソフトを捜してみようじゃないかと思いつきました。TIDALであれこれ聴いて発見したのがまずこのアルバム

f:id:nora1999:20180331183621j:plain

「レイン・ドッグス」トム・ウェイツ(1985年)

発売当時に買って聴き込んだ思い出の1枚です。超久々にこれを鳴らしてみたらハマりましたタンノイシステムに(^^)。発売は1985年ですが全く80年代を感じさせない音作りが当時も新鮮でしたが、今聴いても唯一無比。スターリングSEで聴くと更に素晴らしいです。結構尖った音楽なんですがナローレンジな感じが良かったのかな?とにかく非常に良い感じで鳴っています。

よし!この勢いでタンノイシステムで鳴る(ポップ系)ソフトを見つけて、それ中心に聴いていこう。完全に先にオーディオありきの音楽鑑賞(笑)