「黒い罠」オーソン・ウェルズ

映画ブーム来たか?というわけで今夜はこれ

 

www.youtube.com

黒い罠オーソン・ウェルズ監督(1958年)

ウェルズといえば歴史に残る大傑作「市民ケーン」が有名ですが。いやーこんなカッコイイ作品も撮っていたんですね。ストーリーは刑事モノですがとにかく映像がキレッキレ。冒頭の有名な長回しシーン(上記動画)を観てるといろんな映画が頭をよぎります(近年だとラ・ラ・ランドとか)みんなこの映像に憧れたんだろうなあ。役者としてのウェルズも素晴らしい存在感です。「悪」というものの奥深い怖さを体現してるような演技は、登場人物の中でも突出しています。音楽の使い方も最高(^^)