TANNOYスターリングSEのアース端子その後

TANNOYスターリングSEに付いているアース端子をアンプのGNDにつないだお話の続きです。その後あれこれと聴いてみましたが我が家では明らかに良くなったと思います。音の高いところから低いとこらまでが揃った風になったというか。特に低域の反応が良くなりました。

ちょっと調べてみるとスターリングに付いてるアース端子はSPユニットのフレーム部分のアーシングの為の端子のようです。それをすることでどうしてこんなに音が変化するかは勿論ぼくにはさっぱりわかりませんが(笑)

機器構成や状況によっても違うと思うので同じことをやっても「効果なし」「悪くなった」等色々あるかもしれませんけど、お金もほとんどかからないのでスターリングSEお使いの方でまだやってない方は一度試してみたら如何でしょうか?