瞑想、表現、静かな生活

瞑想を中心とした日々と創作物にまつわること

<オーディオの謎>恐るべしPRaT soundの「ねこケーブル」「つよねこケーブル」

PRaT soundさんのご厚意で「ねこケーブル」「つよねこケーブル」その他をお借りしてます(詳細は公式サイトでご確認を)。

pratsound.comまずは「ねこケーブル」をルーターに試用。
繋いだ途端笑えてきますね。まるっきり違うw
いちいち書くと切りがないので特に印象に残ったことを書きますが、その前に現在の我が家のSPセッティンを説明。


今までモノラルセッティングをしてたのですがこの試聴のためにステレオに戻しました。ですがSP間隔が5,60センチ位なので(タンノイでかいし)ほぼラジカセ状態でモノラルとほぼ変わりませんでした。ところが「ねこケーブル」を使うとSPが消えます。そういうセッティングなのでSPあたりから音は鳴ってるんですが、でもユニットや箱から音が出てる感じがしない。この感覚は不思議でした。因みに大貫妙子の「cosmic moon」は完全に真後から音が聴こえます。


細かい音が聴こえるというより今までかき消されてた音が現れる感じ。なのでボーカルのニュアンスやリズムのタメなんかもよくわかります。
「ねこケーブル」の衝撃でその後「つよねこケーブル」に変えた時の記憶が(ホントに)本当に飛んでますw。すみません。またそれはあらためて。


次にRMEのfirefaceUCに「つよねこケーブル」を試してみました。ルーターにつけた時と印象は一緒ですが音の厚みが一増します。アルバムによっては驚くほどです。と言っても重い音ではなく軽々出音してきます。
長年聴いてきたマイ・ブラッディ・ヴァレンタインのラブレス。「カッコいいのに(我が家では)音の厚みがなあ」と思ってたんですが、ついに出ましたよ分厚いディストーションが。これにはテンションあがった。
まだまだ書きたいことはあるんですが、数時間しか聴いてないのでこの程度に。
いやーヤバいですねコレは。いい経験した。

f:id:nora1999:20220303175009p:plain