音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

しずか、やすらぎ、ほほえむ、てばなす / ティク・ナット・ハン

しずか、やすらぎ、ほほえむ、てばなす

ティク・ナット・ハン

 

f:id:nora1999:20180524204902j:plain

これぞエンターテイナー!ウクレレ・アイク

久々に戦前物のアナログを聴いています

f:id:nora1999:20180521123323j:plain

「アイム・ア・ベアー・イン・ア・レディース・ボードアー 」ウクレレ・アイク

雨に唄えば」でお馴染みのウクレレ・アイクの戦前録音集。これは愉しい!

ロバート・クラムのジャケットも最高。

残念ながら「雨に唄えば」は収録されていないのでソレは動画サイトで聴くことにしましょう(^^)

 

www.youtube.com

「馬カフェ」そして「馬ひき」

今日は山の方に自転車飛ばして行ってきたんですが、途中で「馬カフェ POCO」というお店を発見しました。土日祝のみ営業らしいんですが、それ以上の情報が外観からは分からず(観た感じ普通の住宅)。そもそも「馬カフェ」ってなんだ?その隣には「馬ひき ¥600」の看板。こっちもよく解らない。「馬ひき 」ってなんだ?ちなみに付近に馬は見当たりませんでした。どちらも、もう少し情報をくれないと怖くて訪問できない(笑)

タルコフスキー監督「ストーカー」

タルコフスキー監督の「ストーカー」観終わりました。凄い映画だった。。。想像以上の映像美連発でたまげました。実は初タルコフスキーでして、タルコフスキーといえば「凄いんだけど、観てたら眠くなる」でお馴染みでなのでビビって観たことがなかったんですが、いや、内容も面白いです。と言っても通しで観る集中力はないので小分けにして鑑賞(笑)

f:id:nora1999:20180520221141j:plain

ちなみに映画鑑賞環境はノートPC(15インチ)のモニタ。せっかくの映像美がもったいないような気もしますが、そこはそれ。想像力が補ってくれて感動が薄れることは無いと思っています。学生の頃、ミニコンポ(当時はそう呼ばれてなかったと思いますが)で様々な音楽に触れて感動したことを思い出したり(^^)

 

www.youtube.com

アナログ→ハイレゾ化

小室等さんソフト。アナログで買ったものは仕事場で聴いています。なので自宅では聴けない。それは勿体無いということでデジタルファイル化してみることにしました。

自宅でD/Aコンバーターとして使っているRMEのFirefaceUCはDTM用ということもあってアナログ→デジタル変換も出来ます。その機能を使ってデジタル化してみようという思惑。一応24bit/48khzで変換出来るので、まあ自作ハイレゾみたいな感じです(笑)

ちょっと手こずりましたが無事完了。さて音質ですが、

アナログ盤をそのまま聴くより更にアナログライクな音になりました(笑)不思議。

角のない円やかな音で耳あたりはとてもよいし聴きやすいです。オーディオ的な耳で聴くと全然ですが、これはこれで結構好き(^^)小室等さんの音楽性にも合ってるし。

なかなか面白かったので、他のアナログもデジファイル化してみようかなと思っています。