音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

愛用オーディオ機器たち 2/SHURE M44-7

その2です。カートリッジです。 カートリッジ。オーディオに興味ない方にわかりやすく書くとレコードプレーヤーの「針」ですね。「針」は正しい表現ではないんですが、まあ大雑把に言うと針先周辺がカートリッジです。あ、そもそもレコードがなんだかわから…

ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番/聴き比べ

クラシックの楽しみ方は様々と思いますが、同曲異演奏聴き比べはかなり大きな楽しみの一つかなと思います。そんな楽しい聴き比べをしてみました。 「ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番」 これもいつも通り最近知った曲です。クラシック初心者なのでそういう曲…

プリアンプ/真空管を国産に交換

まだまだ続く真空管アンプいじり。プリアンプのMS-12Bの球交換をしました。 ブツはヤフオクで仕入れた松下(ナショナル)の12AU7。2本で3000円也。今までは付属のノーブランド中国管。 初の国産真空管です。さらに松下は当然(現在)真空管を作って…

真空管アンプ復活

今日ヒューズが届いてやっとMC-10Lで聴けるようになりました。 届くまでの数日間聴いていた感想は「真空管アンプが恋しい」(笑) クラシックばかり聴いていたということもあるかもしれませんが、球アンプの暖かく濃い音質にすでにかなりハマってるというこ…

コンポーくん

仕事が暇だったので梱包材をつかって工作 命名「コンポーくん」

ステレオサウンド/オーディオ名盤/ブダペスト弦楽四重奏/ベートーヴェン弦楽四重奏

ステレオサウンドというオーディオ雑誌があります。 高級オーディオ(ハイエンド・オーディオ)を扱う雑誌で、雑誌自体もなかなかのハイエンドで定価2160円もします。 しかしAmazonの定額読み放題電子書籍サービス(kindle unlimited)なら月額980円…

ヒューズ切れる

また真空管アンプのアンプのヒューズがとんでしまいました。プリ管をかえてからスイッチを入れたあと毎回異音がしてたのでそれが原因なのか。。。 近所のお店には売ってない規格のヒューズだったのでAmazonに注文。届くまでは元使つかっていた英国製アンプで…

このチェロの音が!!/スティーヴン・イッサーリス

本日の収穫。チェロ奏者のSteven Isserlis(スティーヴン・イッサーリス)さんのコチラのアルバム(BOXセット)。 12枚組なので勿論全部は聴いて無くて最初のほうをちょっと聴いただけなんですが、なんといってもこの音色ですよチェロの(^^)。この音を聴け…

将棋素人藤井四段にハマる

今日は仕事中&帰宅してからも、将棋・王位戦予選の藤井蒼汰四段と小林裕士七段との対局をabemaTVで観ていました。 話題の藤井四段の対局は中継があれば必ず観ることにしてます。僕は別に将棋好きだったわけではなく駒の動かし方くらいしかわからないので、…

チャールズ・ブラウン/真空管アンプ

クラシックを聴く回数が増えてる昨今ですが、たまには他のものも聴いてみようと思う時、手が伸びるのがブルースです。 もともと長年のブラックミュージックファンなのでブルースは当然好きなんですが、何故か1番好きだったソウル/ファンクではなく(または…

チャイコフスキー/偉大な芸術家の思い出・ピアノ三重奏曲イ短調

チャイコフスキー「偉大な芸術家の思い出・ピアノ三重奏曲イ短調 」。これは今夜知った曲です。とても気に入ったのでTIDALで良さそうな演奏、録音を捜してみました。1番グッときたのがコチラ ↓ ロストロポーヴィチ(チェロ)、コーガン(ヴァイオリン)、エ…

ドストエフスキー/kindle/古典文学

先月からドストエフスキーにハマっています。50にして初ドストエフスキー。何故今ドストエフスキーなのか?というのは自分でもよくわからないんですが、まあ面白いから読んでるわけです。5大長編のうち4つは読み終え、今は1番知名度が低い「未成年」を読…

シューベルト /アルペジオーネ・ソナタ /ロストロポーヴィチ/ブリテン

今夜はロストロポーヴィチとブリテンによる名盤を聴いています。 シューベルト : アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D8211999オーネが現代ではほぼ消滅してしまった楽器のため代わりにチェロで演奏されています。そのチェロを演奏するのが巨匠ロストロポーヴィ…

ショスタコーヴィチ/交響曲5番/アンドリス・ネルソンス指揮

今夜はTIDALでこれを聴いています。 ショスタコーヴィチ:交響曲第5番、8番&9番 - アンドリス・ネルソンス ショスタコーヴィチは最近よく聴くようになりました。 ロシアの作曲家ですが、ロシアというより「ソ連」な感じがして敬遠してたんですが 好みが変わ…

ワルター/ニューヨーク・フィル/マーラー復活

ワルターとニューヨーク・フィルのマーラー復活です。 最近spotifyで見つけて気に入ってる演奏ですがジャケに見覚えが。アナログ置き場を捜してみたらありました。我が家に(^^)。数年前に弟にアナログ盤ダンボールひと箱ドーンと貰った中に入っていました。 …

愛用オーディオ機器たち 1

このブログはほぼ音楽とオーディオの話題なんですが、改めて愛用のオーディオ機器について書いてみたいと思います。 まずはtivoli audio(チボリ・オーディオ)のModel One。オーディオというかラジオです(^^)。 AR(アコースティック・リサーチ)社というオー…

真空管アンプに遊んでもらう 7

まだまだ続く真空管アンプ道楽。今日もいろいろと買ったものが届きました。高いものは無いです。どれも4桁。 まずは大事な真空管です。メインアンプ用のプリ管6N1Pのロシアsovetek製5本をヤフオクで購入。5本で2400円。実際は4本しか使わないんです…

真空管アンプに遊んでもらう 6

先日スパークしたgroove tubeのEL-34Mの交換品が到着しました。早速装着。バイアス調整してから聴いてみると。。。 おお!一気にレンジが狭くなった!wレンジとか高域、低域などに疎い僕でもわかるほどの中域サウンドです。今まで聴いたところでは、ロック…

真空管アンプに遊んでもらう 5

プリアンプと違い。真空管のパワー(プリメイン)アンプは球を交換したときにバイアス調整というのをやり直さなければなりません。 yaqinのMC-10Lも落ち着いてきたしそろそろ球交換してみたいなと言うことで自分でバイアス調整出来るようテスターを購入して…

真空管アンプに遊んでもらう 4

真空管プリ+普通のパワーアンプですっかり満足だったんですが、やはり気になるのはパワーも真空管にしたらどうなるのか、です。 ネットで調査してみても「プリよりパワーを真空管アンプにしたほうが変化は大きい」という意見が多いです。これは是非確かめて…

真空管アンプに遊んでもらう 3

激安中華製とはいえ一応真空管アンプに入門したので遊んでみることにしました。やはりやってみたいのは球(真空管)の交換でしょう(^^)。 MS-12Bは12AX7と12AU7という2種類の球が2本づつ使われています。まずは12AX7を交換してみることにします。 ネット検…

真空管アンプに遊んでもらう 2

落札したyaqin MS-12Bが無事我が家へやってきました。早速接続。パワーアンプは普通の英国製アンプです。 期待に胸膨らませ、そして恐る恐るスイッチを入れてボリュームを上げてみます。お、結構普通w。悪い意味ではなく、今まで使っていたプリアンプ(18…

真空管アンプに遊んでもらう 1

オーディオ始めて20年弱。突然真空管アンプを試してみたくなりました。 今まで自宅で使った経験はナシ。オーディオ友達の家で聴いたこともなく、多分オーディオショウとかショップで(意識せず)耳にしたくらいだと思います。きっかけはクラシックを聴くこ…

RIRI/期待の女子高生R&Bシンガー

最近、女子高生R&BシンガーRIRIにハマっています。 現在シングル2枚リリース。 1stシングル「I Love to Sing」のときが16歳。今年出た2nd「RUSH」でもまだ17歳。年齢が信じられないくらいの堂々とした歌いっぷりです。日本語混じりのほぼ英語ということもあ…

欅坂46/平手友梨奈/どこまで行ってしまうのか

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46。今日動画サイトで今までのシングルのMVを見返してみました。 1stシングル「サイレント・マジョリティー」は流石にみんな硬い表情ですが、平手だけは初シングルとは思えないパフォーマンス,表情を見せています。セカン…

クナッパーツブッシュ/ワーグナー/衝撃

今日はクナッパーツブッシュのワーグナー集を聴きました。 TIDALで聴いたのでジャケ写ナシ。 クナッパーツブッシュといえば往年の大指揮者ですが、名前は昔から知ってても聴くのは今日がほぼ初めて(大昔CD1枚買ったけど覚えてない)。 やー凄いですね(^^)。…

アナログ盤で聴くPerfume

大好きなPerfumeのアナログ盤です。 CD時代のものはCDで聴いたほうが良いとずっと思ってきましたが、イヤそうとも言いきれないなと最近感じています。そーいうこともあって今までスルーしてきたPerfumeのアナログ盤をまとめ買いしてみました。 聴いてまず思…

アナログで聴く2017年新作/イメルダ・メイ

イメルダ・メイさんの2017年新作です。いつものごとくspotifyを探索してて知ったアルバムなんですが、内容の良さは勿論、音質がspotifyの圧縮音源にもかかわらず抜群でして。だったらアナログで聴いたらさぞかし。。。という期待でLP版を購入してみました。 …

カッサヴ/ズーク/暑い日は暑い国の音楽を

きましたね真夏。コチラ北の国でも、らしからぬ猛暑続き。というわけで暑い日は暑い国の音楽を。懐かしのカッサヴを聴いています。 カッサヴはカリブ海アンティル諸島のバンドで、80年代に流行った(日本では流行らなかったけど)ズーク・ミュージックの中…

札幌発/ミルクス本物

札幌で長年営業していた中古レコード屋さんがありまして。 で、先日久々に行こうと思ったら店舗がない。 どうやらビル建て替えのため閉店したらしいです。 そのことをネットで調べてて新たなことがわかりました。 その中古レコ屋さん社長(二代目)が今、札…