音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

「muito」カエターノ・ヴェローゾ/聴き比べ

今日のアナログは北国で聴くブラジル音楽

f:id:nora1999:20180129190546j:plain

「muito」カエターノ・ヴェローゾ(1978年)


一応ブラジルオリジナル盤です。このアルバム大好きなんですが音がイマイチ。もしかしたらCDの方が良いのではないか?と思ってTIDALのCDクオリティ配信版で聴いてみました。
うーむ。もっとイマイチ(笑)
元々痩せ気味の音質なんですが、デジタルの方はさらに細身です。
そういう録音なんでしょうね。それじゃ仕方ない。
カエターノ・スタンダードの「テーハ」をはじめとして名曲満載で内容は最高です。内省的でしっとりした曲が多いので雪国の夜にもマッチします(^^)