音楽を中心にしたとか日記

音楽とかオーディオとか様々とか気になったもの全般

昔の映画にあった何か

キューブリック監督作「ロリータ」を観てる途中なんですが。この作品は1962年。先日見たオーソン・ウェルズの「黒い罠」が1958年。4年の違いですが印象はかなり違います。ウェルズ作品は素晴らしい映画ですが「昔の映画」という感じ。キューブリックは「今の映画の先駆け」な感じ。撮った頃、ウェルズはベテラン、キューブリックは新進気鋭。その違いなんでしょうかね?

で、今の自分がどっちに惹かれるかと言うと。ウェルズです。進歩したはずの今の映画が失った多くの魅力がそこにはあるように思えます。

というわけで気が向くままに古の名画を愉しみたいと思います(^^)